福祉でポン。

2chの障害者・メンタル・障害福祉サービス・生活保護・介護・保育・看護など福祉、医療関係を中心にまとめていきます。

    2chの障害者・メンタル・障害福祉サービス・生活保護・介護・保育・看護など福祉、医療関係を中心にまとめていきます。

    タグ:雇用

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ce_img_01
    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/04/30(月) 20:09:00.54 ID:U7RjcUxa.net
    障害者が働きやすい会社を教えていただけないでしょうか。
    「今○○で働いているけど、凄く働きやすいよ!」等、情報があれば教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    【【就職】障害者が働きやすい会社】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
    【【雇用】会社側は俺が難病で少し目が不自由っと理由であの手この手で辞めさせたいらしい。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    taisyokuriyuu
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイW 367d-zlz5) 2016/01/24(日) 22:29:39.44 ID:v53ZSMdP0.net BE:153736977-2BP(1001)
    アンケートで分かった、国内企業の「障がい者雇用」への取り組み

    障がい者雇用の調査・研究機関「障がい者総合研究所」を運営する株式会社ゼネラルパートナーズは1月20日、
    企業の障がい者採用担当者109名を対象とした「障がい者雇用」についてのアンケート結果を発表した。

     「障がい者雇用に取り組む企業担当者を対象とした『法定雇用率の引き上げの可能性に関する調査』」と題し、
    昨年11月27日から12月4日にかけて、インターネットで 実施された同調査。

    2018年に施行される「改正障害者雇用促進法」に関した今回のアンケートから、国内企業の「障がい者雇用」の現状が浮かび上がった。

    「2018年の法定雇用率の引き上げを見据え、自社の雇用率の目標をどのように定めていますか?」

    との問いに対し、最も多かったのが、 現行の法定雇用率である「2.0%」(28%)。次いで「2.3%」(15%)と、
    多くの企業が現在よりも積極的な障がい者雇用を検討しているという結果が表れた。 また

    「直近1年以内に身体障がい者(身体障害者手帳所有者)を採用された方は、障がいの内容を教えてください」

    との問いには「肢体不自由」が68%と最多。
    「内部障がい」(36%)、「聴覚障がい・言語障がい」(32%)、「視覚障がい」(19%)が次ぐ結果となった。

    障がい者採用に関し「法定雇用率の引き上げを見据え、『実際に取り組み始めていること』があれば教えてください」との問いでは、
    およそ3割の採用担当者が「障がいに関する情報の収集」(31%)、「社外の障がい者支援機関との連携」(29%)、「採用手法の見直し」(28%)と回答。また、
    全体の74%の企業が法定雇用率の引き上げを見据え、新たな取り組みを始めていることが判明した。

    2年後に控えた「改正障害者雇用促進法」の施行。障がい者雇用に関する各企業の動向に今後も注目したい。

    http://response.jp/article/2016/01/21/268262.html

    【【現実】企業「障害者雇用で欲しいのは身体障害者。アスペや統失といった精神障害者はいりません」【優先】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    apple-logo
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 15:21:49.591 ID:o/FyPDLg0.net
    Apple「但し英語必須の企業で3年以上務めてたエリートのみな」←は?障害者でもそんな人材求めるなよ

    【【障害者枠】Appleは障害者雇用に力入れています!←俺「お、行くか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    5438e3b847c5804ff4e711da91952ed5
    1: 水星虫 ★ 2015/11/14(土) 19:51:54.73 ID:???*.net
    発達障害者の雇用考える会議

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1033098841.html?t=1447498019000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    発達障害のある人の雇用を促進するために必要なのことを考える会議が、13日、新潟市で開かれました。

    新潟市の朱鷺メッセで行われた会議には、100以上の企業の担当者が参加しました。
    対人関係に困難を抱えたり、読み書きが苦手となったりする発達障害は、
    社会的に理解が進まず、雇用をどう進めるかが課題となっています。

    会議では、支援センター「JOIN」の宮島祐司センター長が、
    冒頭、企業は個々の障害の特性に応じて雇用を考えることが求められるが、
    支援する環境があるので利用してほしいと呼びかけました。

    このあと、企業の担当者などが参加してパネルディスカッションが行われました。
    この中で、発達障害者2人を雇用する印刷会社は、職場実習や3か月、それぞれの特性を
    会社全体が理解を深めてから入社してもらい、
    今もコミュニケーションを取りやすい環境を保てるよう工夫していると紹介しました。

    建設会社の48歳の女性は、
    「会社全体で考える話だが、まずは障害の程度などがそれぞれ違うということを、
    社員一人ひとりが理解しないといけないと実感した」
    と話していました。

    11月14日 06時58分

    【【雇用】発達障害者の雇用考える会議【知的障害】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IL01459C
    1: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/27(日) 07:25:05.75 ID:OaGmsyxc0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典
    最新! 「障害者雇用率ランキング」トップ100

    東洋経済オンライン 9月27日 6時0分配信
    
    最新!「障害者雇用率ランキング」トップ100
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20150927-00085842-toyo-000-1-view.jpg

     毎年9月は障害者雇用支援月間。当事者だけでなく幅広く国民全体で障害者雇用について考えていくことが期待されている。

     東洋経済はこの時期に合わせて障害者雇用率ランキングを毎年公表している。
    今回は『CSR企業総覧』2015年版掲載1305社の中から、2013年度で障害者を5人以上雇用している843社を対象に作成した。早速、上位企業を見ていこう。

     1位は昨年に引き続き食品トレーや弁当・総菜容器最大手のエフピコ。ダックス、ダックス四国といった特例子会社を持ち、障害者雇用率は16.00%とダントツ。人数も372人と多い。
    2011年度16.30%(同370人、以下同様)、2012年度16.10%(369人)と圧倒的な水準を維持している。

     エフピコは、市場から回収した使用済み容器の選別工場、折箱容器の生産工場を中心に、全国23カ所の事業所で障害者を雇用。リサイクルペレットの品質向上など障害者雇用と環境問題の改善を一体化した事業として展開する。
    回収した容器やPETボトルはエコマーク認定の「エコトレー」「エコAPET」再生容器としてリサイクルを進める。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150927-00085842-toyo-bus_all

    【2015秋 最新版「障害者雇用率ランキング」トップ100】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ダウンロード
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/07(日)09:19:24 ID:hML
    公務員の障害者雇用って頭脳明晰の身体障害者が欲しいんだよな?

    【【応募可】公務員の障害者雇用で学習障害の奴が応募してたけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    iru-thumb-1000xauto-14355
    1: 公共放送名無しさん 2015/06/29(月) 18:10:08.43 ID:LunqaDJg.net
    一昨年障害者の法定雇用率が1.8%から2%に引き上げられ、
    障害者雇用が急速に求められている中、企業が障害者を戦力として人材化し、
    活用していくための課題を検証する

    【[社会]クローズアップ現代「変わる障害者雇用の現場」】の続きを読む

    このページのトップヘ