福祉でポン。

2chの障害者・メンタル・障害福祉サービス・生活保護・介護・保育・看護など福祉、医療関係を中心にまとめていきます。

    2chの障害者・メンタル・障害福祉サービス・生活保護・介護・保育・看護など福祉、医療関係を中心にまとめていきます。

    タグ:子育て

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    images
    1: スパイダージャーマン(四国地方)@\(^o^)/ 2015/09/22(火) 22:05:58.22 ID:sKf+iL7V0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
    子供たちのタブレットを使用する頻度が年々増加しているようです。
    http://livedoor.blogimg.jp/hobby_news_info/imgs/c/9/c94e33fe-s.jpg

    研究者によると、子供のタブレットへの依存は、睡眠障害や起床時の疲労感、
    学力低下につながるものとして警鐘を鳴らしています。
    1034人の6か月から4歳までの子をもつ親に調査をしたところ、
    7%の子供が夜寝室でテレビを見ていること、TVを見る時間が
    去年の2.4時間から2.6時間になっていることもわかりました。
    それに加え、4歳になるまでに73%の子供が自分のタブレットを持っている、
    親のスマートフォンのアプリで遊ぶなどし、タブレットの使用時間も
    年々長くなっているようです。
    子供たちのスクリーン依存は様々な悪影響を及ぼすとして、親などの管理、
    また親自身のスクリーン依存についても考えることを訴えています。
    http://www.scienpost.com/archives/1040594019.html

    【【将来】子供のタブレット依存が年々深刻に 睡眠障害や疲労蓄積、学力低下につながるおそれも【子育て】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    6pZ9cFp4eJnT2uu_3952_51
    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/04(水) 08:43:16.19 ID:???.net
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00307342.html

    役の保育士などが、安すぎる給与の改善などを訴えた。
    手取りの月収は、24歳、2年目で、およそ11万4,000円、28歳、6年目で、およそ14万円。
    これは、フルタイムで働く保育士の給与明細。
    保育士や保護者などでつくる団体が2日、会見を行い、保育士の給与の低さや、過酷な勤務の実態などを訴えた。

    【【保育業界】現役保育士ら、安すぎる給与や過酷な勤務の実態など訴え 「28歳、6年目で手取り14万昇給ほとんどない」【待遇】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    5
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (アウアウ Sa05-ywX0) 2015/10/08(木) 23:01:50.29 ID:5Z9mZN+Ia●.net BE:235429164-2BP(6000)
    廃校が招いた過疎

    「児童、生徒が減少するにつれて、小中学校が次々と廃校になっています。
    その数、平成23年度までの20年で6,800校以上にのぼります。
    子どもが減ったために、学校を減らさざるを得ない。その一方で、実は今、地方の自治体からは、ある悲鳴があがっています。舞台は、岐阜県高山市の高根町です。」

    少子化で学校を統廃合 それが招いたものは…

    9年前に、高山市と合併した旧高根村。
    今の高根町です。翌年から、小学校と中学校の統廃合が行われ、この地域から学校がなくなりました。

    女性「寂しくなったね。
    この辺ずっと人通りがあったけど、赤ちゃんも子どももいない。」

    学校がなくなった地域 人口が急激に減少

    いなくなったのは、子どもだけではありません。合併前、地域の人口は、700人台で推移していました。それが、中学校が廃校。そして、小学校も。
    最後の1校が廃校になり、それにともなって、急速に過疎化が進んだのです。
    合併前の推計では、2015年の人口は、676人と予測されていました。
    それを大幅に下回っています。

    つづく
    http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/04/0413.html

    【【悪循環】小中学校の統廃合で地方のコンパクトシティ化が進行中 廃校になった地域から子育て世代が全員脱走】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    line_header
    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ e176-vysn) 2015/08/31(月) 15:42:36.77 ID:K8xYj6OH0.net BE:535050937-2BP(1000)
    ママ友同士のいじめなどのトラブルが増えている。最近は、無料通信アプリLINE(ライン)で仲間外れにしたり、
    一方的にうわさ話を流されるなど、陰湿なものも増えており、トラブルから命を絶つケースもある。
    新学期を前に、ママ友トラブルの相談を多く受けている東京・豊島区のレイ法律事務所の佐藤大和弁護士(32)にトラブルの実態や、解決方法などを聞いた。

    ママ友いじめは、嫉妬から始まったという。東北地方に住む、20代のA子さんは、息子のスポーツクラブの集まりに参加したところ、
    応援に来ていた他の子どものお父さんたちに、若いお母さんということでチヤホヤされたことがきっかけで、トラブルを抱えることになった。

    いじめはエスカレートし、ラインで「旦那が浮気している」など、一方的な悪口やうわさを流されるようになった。
    A子さんは、自殺を考えるほど追い込まれ、佐藤弁護士に相談。その後、いじめていた側とA子さんの間に佐藤氏が入って解決したという。

    ママ友いじめのきっかけは、子ども同士のいじめから親同士のいじめに発展する場合、PTAなどの役員の選出方法など、さまざまだ。
    同法律事務所の高橋知典弁護士は、「親同士のトラブルがきっかけで、子どものいじめにつながるケースもある」と指摘する。

    ママ友のトラブルの特徴は「暴力行為などではなく、じわじわなんです」と佐藤氏は語る。
    「ラインのグループなどでうわさを広めて、グループから外したり、発言を徹底的に無視するなど陰湿なんです」。
    携帯電話を通じたいじめは、夫や身近な家族が介入しにくく解決を遅らせる要因の1つになっているという。
    佐藤氏は「当事者は真綿で首を絞められるように、精神をすり減らされていく。結果的に自殺につながり旦那さんが初めて出てくるケースもある」という。

    トラブルを抱えた場合はどうすれば良いのか。佐藤氏は「家族、友人など誰かに話すことです。1人にならない、ため込まないことです」と強調。
    家族が相談を受けた場合、そのままにしないできちんと聞いてサポートすることが大切だという。
    その上で、「グループからフェードアウトするなどして、しばらく距離を置く。
    早めに修復をしたいならば、お菓子などを持って行くのも良いでしょう」とアドバイスする。

    http://www.nikkansports.com/general/news/1531029.html

    【【便利の不自由】LINEで仲間外れ ママ友同士のいじめが激増 【地域】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マジレスさん 2015/08/05(水) 10:23:34.23 ID:a/9IdD3V.net
    本当に両親に何が起きたのかさっぱりわからない。
    高校入学してから両親の今までの虐待が嘘のように無くなった。
    と言っても俺はそこまでアホではなかったと思うし、高校は普通に行く流れでいたから別に両親も悩んではいなかったと思うのだけども…

    【【何が魂胆】両親の虐待が急に無くなったんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    096927
    1: 水星虫 ★ 2015/07/29(水) 06:21:04.04 *.net
    「育休で退園」差し止め認めず

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106859191.html?t=1438083110
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    育児休業の取得を理由に、保育園に通っている上の子どもを退園させる制度は違法だとして、
    子育て中の親が所沢市に退園の差し止めを求めた仮処分の申し立てについて、
    さいたま地方裁判所は、
    「市は、保育園の継続が必要と認めた親には、継続できる方針を示している」
    などとして訴えを退けました。

    この問題は、所沢市が今年度から親が育児休業を取得した際、すでに保育園に通っている
    2歳児以下の上の子を原則として退園させる制度を新たに設けたのに対し、
    子育て中の17人の親が、「保育を受ける権利を侵害し、違法だ」
    などとして裁判所に退園の差し止めを求める仮処分を申し立てていたものです。

    これについてさいたま地方裁判所の志田原信三裁判長は、
    「市は、保育園の継続が必要と認めた親には継続させる方針を示しており、
    これを適正に適用すれば法の趣旨に反する事態は生じない」
    などとして28日までに仮処分の申し立てを退けました。

    これに対して訴えた親と弁護士が記者会見し、
    「継続させる判断基準が不明確なうえ、公平に審査されているかも疑問で、
    決定は不当といわざるを得ない」などと批判し、
    仮処分とは別に、退園の差し止めを求めている裁判で改めて争っていく考えを示しました。

    一方、所沢市の藤本正人市長は、
    「市の主張が認められたものと考えます。今後も適正な運用に努めて参ります」
    とコメントしています。

    07月28日 20時31分

    【【子育て】育児休暇取ったんなら2歳児以下の子供は保育園に通わせずに手元で保育なさってください → 訴えてやる! → 却下 → 別件で訴えてやる!】の続きを読む

    このページのトップヘ